初心者でも仮想通貨投資をするならイーサリアムやスマートコントラクトくらいは理解しておいた方がいい。

実用度で言うとビットコイン以上?仮想通貨時価総額第2位のイーサリアム

f:id:itimaka:20180226222030j:plain

仮想通貨投資を始めたけど正直仮想通貨ってビットコインくらいしか知らない。

でも実際に取引所に登録すると色んな仮想通貨があるし、どの仮想通貨がどんな仮想通貨なのかも全然わからないしどの仮想通貨が将来有望なのかもわからない。

 

そういう方多いと思います。

私も始めはビットコインしか知りませんでしたから。

 

そこでこの記事ではイーサリアムとイーサリアムを語る上での最大の特徴となるスマートコントラクトについて解説したいと思います。

 

イーサリアムは仮想通貨の王様と言われているビットコインに次ぐ時価総額第2位の仮想通貨です。

イーサリアムはビットコインと同じようにブロックチェーンを生かしたデジタル通貨の役割も果たしますがプラスアルファスマートコントラクトという機能が特徴的なプラットフォームになっております。

簡単に言うとイーサリアムは単なる通貨ではなく、契約を自動で行ってくれてその内容もブロックチェーンに記録出来るということです。

世界が注目するブロックチェーン×スマートコントラクト

f:id:itimaka:20180307115949j:plain

仮想通貨のイーサリアムに搭載されたスマートコントラクトと言うと何か革新的な技術が搭載されたものかと思ってしまうかもしれませんがスマートコントラクト自体は仮想通貨よりももっと前からある概念です。

 

スマートコントラクトとは第三者を介さずに信用が担保されたトランザクション(売買取引)を処理できるという特徴がある。

 

1994年にNick Szaboによる提唱されたスマートコントラクトを一番わかりやすく説明するために用いられるのが自動販売機です。

自動販売機は購入者が自動販売機にお金を入れ購入したい商品のボタンを押せば商品が出てきます。

そのとき購入代金と商品の所有権を同時に入れ替えることが出来ます。

その時に購入者が自動販売機にお金を入れたかとか自動販売機が商品を出したかを第三者が確認することなく購入者と自動販売機のみで契約が成立します。

 

このように第三者を介さずに信用が担保された売買や契約が実行できるシステムをスマートコントラクトといいます。

インターネット上でのスマートコントラクトを実現した要因の大きな一つはブロックチェーンの存在です。

ブロックチェーンに取引内容を書き込むことで書き込んだ内容を改ざん出来ないという特徴を持っているので信用のある取引が出来るようになっています。

スマートコントラクトをインターネット取り引きで成立させているエクスロー機能

インターネット上でスマートコントラクトを成立させたもう一つの要因はエクスロー機能です。

 

エクスローとは仮払いのことです。

先ほどの自動販売機の例でエクスロー機能を説明すると、自動販売機にお金を入れて商品のボタンを押す前がエクスロー(仮払い)の状態です。

ボタンを押して商品が出てきたと同時に購入代金は支払い済みになります。

仮払いのお金があるから自動販売機が成立するのです。

 

これが仮払いが無く、商品が出てきてからお金を払うシステムだったら商品だけ持って帰ってお金を払わない人が出てくるかもしれません。

逆に完全に支払いがおわってから商品が出てくる流れだと売り切れを見落としていた場合や機械の故障で商品が出てこない場合にお金だけ支払って商品を受け取れないということが起こりえます。

なのでまずは自動販売機の中に仮払いの状態でお金を入れて商品が出てきたと同時に支払いが完了することが必要なのです。

商品のボタンを押したと同時に自動的に決済が完了する、ボタンを押して商品が出てくるまでは仮払いのお金を戻すことが出来ることが大事です。

 

このエクスロー機能があることによってインターネットの取引が安全に自動化することができます。

イーサリアムのスマートコントラクトで変わる業界

スマートコントラクトは多くの企業が期待を寄せている仮想通貨の機能の一つです。

スマートコントラクトが導入されることによって変わっていくであろう業界には次のようなものがあります。

音楽業界

f:id:itimaka:20180226223752j:plain

現在の音楽業界は著作権者やアーティストに入ってくるお金は様々なお金を引かれた状態で入ってきます。

CDが売れていた時代もいろんな機関にお金を引かれた状態でアーティストや著作権者に収入が入ってきていましたがそれなりにCDが売れると大きな収入が入ってきていました。

 

現在は音楽を聞く場合CDを買うというよりもダウンロードが一般的となりアーティストや著作権者に入ってくる収入は更に少ないものとなっています。

なぜそのようなことが起こるかと言うとCDをユーザーのもとに届けるにあたって仲介業者がたくさん入っているからです。

 

スマートコントラクトはスムーズに安全な契約ができるためアーティストや著作権者が作った作品をユーザーのもとに届けるまでに仲介業者を挟まなくて良くなります。

アーティストや規則検査がいくらいいものを作り出してもそれで生活をしていくことができないとなってくるとアーティストや著作権者作品を世に出す人たちが減ってくることになりますがそういった事態をスマートコントラクトが変えてくれる可能性があります。

不動産業界

f:id:itimaka:20180226223814j:plain

仲介業者と言うと私が真っ先に思いつくのはマンションなどを借りる契約をした時にかかってくる仲介手数料のことを思い浮かべます。

マンションの契約をする際にはマンションの所有者や管理者の他に不動産屋さんと話をして仮のが一般的となっております。

マンションを借りる契約をするために契約書にサインをしたり印鑑を押したりするという作業が必要になります。

そういう事務手続きをするという仕事も不動産屋さんの仕事になってますそういう事務手続き自体はスマートコントラクトによって自動的に安心して行える契約ができるようになるためそういった意味では不動産屋さんの存在は必要なくなるのかもしれません。

 

ただ、マンションを借りる際に不動産屋さんの役名はマンションを紹介したり実際にマンションをお客様に店に入ったりするという仕事もあります。これらをマンションの管理会社の方や所有者の方が行えるのであれば不動産屋さんは本格的に必要なくなってしまいますが実際にはマンションの紹介やお客様一人一人の対応をマンションの所有者や管理会社がすべて行えるということはないですので不動産屋さんは必要かと思います。

ただ事務所の契約という面ではスマートコントラクトでかなり簡単に安心して信用のできる取引をできるようになります。

実際に海外からマンションを購入したという例があります。

 

イーサリアムを使って違う国から違う国マンションを購入したということです。

国によってはこのイーサリアムのスマートコントラクトの力を使って自分の国や土地を海外の投資家に買ってもらおう海外の投資家を集めていこうという動きを強化して行っている国も実際にあります。

 

保険業界

f:id:itimaka:20180226222503j:plain

スマートコントラクトは保険業界との相性も良いです。

保険の契約には今迄契約書にサインして印鑑を押してという作業が必要でした。

契約が虚偽でないかを証明する為に何枚もの書類や印鑑で証明する必要があったのです。

それがイーサリアムではブロックチェーン上にスマートコントラクトを使って契約情報を書き込むことが出来て、しかも契約を自動で行ってくれるのです。

ブロックチェーンは一度書き込まれた情報を改ざんすることは不可能ですので契約が正しいことの証明も同時に行ってくれます。

 

イーサリアム企業連合とは?

イーサリアムを企業レベルで使用することを目指し2017年2月に発足されたのがイーサリアム企業連合です

企業間で集まって共同で研究を進めることはイーサリアムを実社会での利用を促進することになるはずです

どういった企業が参加しているかというと、まずはJPモルガン、マイクロソフト、インテル、アクセンチュア等の欧米の企業30社を中心に結成されました

2017年5月22日にToyotaResearchInstitute、三菱UFJフィナンシャルグループ、KDDI等の日本の大手企業も参加しています。

現在の参加企業数は150社以上です。

仮想通貨は実際には何の実用性も無い通貨も多いですが、イーサリアムは多くの企業が期待を寄せるものなのです。

 

格付け第1位

2018年1月24日にWeiss Ratings社が世界で初めて仮想通貨の格付けを発表した際にイーサリアムはビットコインをおさえて第一位の評価でした。

勿論一企業の格付けなので参考程度ではありますが、仮想通貨の王様と呼ばれ仮想通貨の基軸通貨でもあるビットコインよりも評価されてしまうイーサリアムはやはり凄いです。

19歳でイーサリアムを考案した若き天才ヴィタリック・ブテリン

イーサリアムは2013年に当時19才だったヴィタリック・ブテリンによって考案されました。

19才で世界を変える程のものを考え出すなんて凄い。

ヴィタリック・ブテリンはツイッターもやってるので英語がわかる人はフォローしてみてはいかがだろうか?

イーサリアムの公式アカウントもあるよ

イーサリアムを購入するにはいろんな取引所での扱いがあるから選択肢はいっぱいあるけどビットフライヤーZaifがおすすめです。

仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨取引所・販売所 - Zaif