広告

長い10分、短い10分。

あと10分ちょっとで2月はおわり、3月になります。

10分、、、

10分というのは意識しないでなんとなく過ごすと、しらないうちに過ぎていってしまうような短さ。

でも例えば普段人前であまり話し慣れていない人が、何でもいいので人前で10分間話しをしてくださいと言われれば、それはかなり長い時間に感じられることではないでしょうか。

長い10分というのは他にもいろいろと考えられる。

例えば恋人と喧嘩してしまって、重い空気が流れ、無言のまま流れる10分というのはほんとに10分だったのかと疑うくらい長く感じることもあるかもしれません。

逆に短い10分というのもあります。

例えば仕事で集中して会議をしていて、ちょっと休憩をはさむときの10分はあっという間におわってしまう感じがします。

朝忙しいときにあと10分後には家を出なければいけないというときの10分もばたばたとしているうちに、時間に追い込まれあっという間に過ぎてしまいます。

今僕の状況はあと10分で記事を更新すれば、今日5記事目になって、2月の日にちと同じ28記事を更新したことになります。

この10分ははやかった!

何か無理矢理更新して意味あんのかと自分で思いますが、もう勢いで更新します!

そんな感じです!