広告

文字のバランスとるのが難しいってはじめて感じたけど、一の漢字って書くの難しい。

僕がブログで使っているハンドルネームは新田一米圭なんですけど、ブログはパソコンかスマホで文字を打つので、ペンなどで新田一米圭と書くことってない。

でも何となく新田一米圭って書くとバランスをとるのがすごく難しいそうな名前だなーって思ってた。

実際どうなんだろうと今日喫茶店でストローの入ってた袋に新田一米圭とボールペンで書いてみたら、やっぱり何だかバランスが悪くなっちゃう。

それでGoogle検索で[バランス 難しい 漢字]で検索していくつかのサイトをみてみたら、やっぱり漢字の一は結構皆さん難しい漢字という風に感じているらしい!

画数の少ない漢字の方が難しいと感じる人が多いみたい。

他の字とのバランスも難しいし、単体でかっこよく書くのも難しい字なんだって。

パソコンで書くから問題無いと思いつつ、一応名前なんだからきれいに格好よく書けるように練習しないとなーと思った。

もともと字が綺麗な方じゃないので、美文字の練習を兼ねてペン字の練習をしてみようかな。

意外と字を綺麗に書けるかどうかって重要なんじゃないかと思う。

特に自分が使ってる名前くらいはかっこよく書けるようにしなければ。

バランスよく書けないってことは、頭の中で描いているイメージのバランスが悪いってことだと思うから、そこの修正もだいじなんじゃないかな。

本名は今までに散々書いてきたけど、字が汚い僕はそっちの練習もした方がよさそうだな。

自分の名前くらいはかっこよく書いてあげよう!

そんな感じです!

書き取りでバランスが取りづらい漢字で打線くんだ | 風吹けば速報

広告を非表示にする