読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

アフィリエイトって。

ものを売る人がいれば、ものを買う人もいるわけで、その両者の利害が一致して売買が成立する。
ものを売る人は、買う人に商品を提供し、買う人は売る人にお金を払う。
売る人が売っているのは自分が作った何かの場合もあるけど、売っているだけで別に作ったり、つくるために何か考えたりしているわけではない場合も多い。
企業に勤める営業なんかはそうで、企画や開発の部署が考えたりエンジニアがつくったりしたものを販売に繋げるのが営業の仕事であって、その商品がつくられる過程にはあまり関わっていないことが多いのではないでしょうか。
これはネットの販売でもよくあることで、その販売の部分だけをやっているのがアフィリエイトだと思う。
アフィリエイトにはいろいろ言及する人も多く、何かアフィリエイト自体があまり良くないものだというような雰囲気を持った考え方も多い。
アフィリエイト自体がブラックなら、営業職というのは、ほぼブラックになってしまう気もする。
おそらくアフィリエイトがブラックだというような流れが少なからずあるのは、そのやり方や販売方法が何か商品に良さありきの話しではなくて、手法や販売方法や理論の話しが前に出て、それをメインでお金を稼いでいるというイメージがあるからだと思う。
でもそれは多くの企業の営業も手法や販売方法や理論を持って仕事をしていると思う。
商品が全く何の役にも立たず、その商品を知った上で、その商品を欲しがる人なんていないようなものを、あたかも役にたつかのように見せかけて販売なんかすると、怒る人が出てくるのは当然だよね。
だから実際の対面販売にしろ、ネットで販売にしろ、アフィリエイトにしろ、そういうことにならないように、ちゃんとそれなりに商品を理解して勧めるというのが必要で、そうでなければ、適当に販売していることなんて見透かされて、結局痛い目をみるだけだとは思う。
商品の知識に関しては、すべてを把握することは無理で、営業が自社の製品を全て使い尽くして誰よりも詳しくいることはなかなか難しい。
ここでのポイントは、使う人のことを考えて行動しているか、発言しているかだと思う。
お客さんから疑問が出て、即答出来る知識がなければ、自分自身が困った疑問として、出来うる限りの対応をとれるかどうか。
そうやってちゃんと対応していれば、お客さんが怒ったりはそうそうしない。
みんなものを買うときに何かしら参考にあすることはあると思うんだけど、プロの意見は信用できないから、素人の率直な使用しての感想がよかったりする場合もあると思うけど、素人の率直な感想が、多くの人にとって、めちゃくちゃな感想だってこともありうる。
そういう意味では、ちゃんと自分の発言にある程度責任を持って動こうとする人の意見っていうのが信頼性が高いんじゃないかと思う。
あとアフィリエイトのイメージが悪いことが多い原因は、お金儲けだけを考えて、売り方とか、売ったあとの実際に使う人のことはいっさい考えずにやっている人が少なからずいるからなんだろうけど、アフィリエイトで長く実績を出し続けている人って、その手法も優れているのだとは思うけど、ちゃんとそのへんの一番重要な、使用者のことも考えて商品を自分なりに調べているんじゃないでしょうか。
変な商品を変な進め方で売ってたら、そのサイトの信用なんてすぐに地に落ちると思うから。
アフィリエイトでめちゃくちゃな販売で利益を上げようとする人はいると思うけど、そのせいでアフィリエイト自体が悪く思われるっていうのは何か違うよね。
たぶんアフィリエイトって別に悪いことでも何でもない。

ちなみにこの記事は、はぐりんさんの記事をみて書いたものですが、僕ははぐりんさんは凄腕だし、どれがはぐりんさんのアフィリエイトサイトかは知らないけど、ちゃんとそのへんの重要な部分をおさえて、アフィリエイトをしているのだと思っています。

はじめのころは、自分が全くわからない商品のサイトをつくって失敗したとも書いてましたし、実績が上がっているのは、そのへんをしっかりしているからじゃないかなーとかってに思っています。

今はスマホからの、更新でめんどくさいのでリンクは貼りませんが、あとでリンクを貼っておきますね。

そんな感じです。

はぐりんさんのブログはこちら。

冒険の書

はじめに読んだ記事。
感想は素直にすげー!

アフィリエイト1年目を振り返りました - 冒険の書

次に読んだ記事。
アフィリエイトの手法がわかりやすく簡潔に書かれていて、なんだか自分にも出来そうに思えてくるからこわい。
そんな簡単なものじゃないとは思いますが、わかりやすく書いてあるからかな。

アフィリエイトで月100万円稼ぐための考え方と手法 - 冒険の書

さすがめちゃくちゃ稼いでるアフィリエイターさんなので文章も読みやすいです。
アフィリエイトに挑戦しようと考えてる方は一読の価値はあります。
はぐりんさんこれからも頑張ってください!

↑ってこんなに頑張っているアフィリエイターさんに言う言葉じゃないかもですね。
書いたあとにお前が頑張れよって自分で思いました。