広告

ブログをはじめて2か月の感想と年末の御挨拶。

さて皆さま大晦日ですね。
泣いても笑っても2014年はあともう少しでおわってしまうのですが、2015年のはじまりを目前に控えている時間でもあります。
僕は今実家に帰る為移動中です。
移動時間がものすごく暇なのでブログを書こうと思っています。
なのでこの記事を書きおえたらすぐに次の記事を書きはじめるかもしれません。
書かないかもしれませんが。
書かない可能性もあるので、先に年末の御挨拶をしておこうと思います。
今年は10月の後半からはてなブログを書きはじめ、何もわからないまま年末の今までブログを書いてきました。
と言ってもまだ2か月しか経っていないのですが。
たった2か月でもブログを書いていると沢山の出会いがあり、いろいろと気づくこともありました。
出会いと言ってもスターをつけたりつけてもらったり、コメントをしたりしてもらったり、ブックマークしたりしてもらったりと、実際にお会いして出会ったわけではありませんが、ブログを通じてコミュニケーションをとらせていただいている皆さまとの出会いは本当にうれしいものでもありますし、僕が毎日楽しみにしているブログを楽しんで出来ているのは読んでくださる方がいるからですし、何か勝手に身近に感じたりしています。
ブログだから絶対に続けなければならないものじゃないからもちろんやめちゃう人もいると思うし、最近みないなーってこともあるかもしれません。
僕がそうなっているかもしれませんし。
でも今の気持ちとしましては、ここにきたら何かしらんけどあいつはまた何かしらブログ書いてんなー。
たまにはみてやっかって思ってもらえるようなブログを更新していたいです。
来年のブログの展開としましては今までどおり自由に書く。
なんだよまじで日記じゃん!
って思われながらも、読み手にとっては何か役にたってたり、あとで思い出し笑いをしてもらえるような記事を書けたらいいなー。
難しいから目標にはしないでおきます。
まー本当に自由にやろうと思っていますので、もしかしたら急にアクセス意識した記事とか書き出すかもしれませんし。
たぶんないと思いますけど。
今の段階でも、日記だったり、食レポだったり、ちょっと役にたつんじゃないかって意識した記事だったりとよく言うとバリエーションが豊富で方にはまっていない、悪く言うと方向性が定まっていない、型がない状態ですので、とりあえずそれも勝手にいいところと自分では捉えてやっていきます。
それでは今年のブログをはじめて2か月の感想と年末の御挨拶の記事とさせていただきます。
それでは皆様よいお年をお迎えください。

2014年12月31日 新田一米圭