広告

ブログ休む宣言の日が修了しました。

5日間ブログ更新をやめて気づいたこと。
もっと時間をかけて、文章を昇華させて完成させるような記事も書いてみたくなった。
本を読もうと思った。
ブログのに書いている内容量は少いけど今まで読んだ本が参考になっているものもある。
時間を決めて本を読む。
ブログを更新するペースを意識的にずらすと何かしら発見があるかもしれない。
僕みたいに1日に数記事更新していたのならば、数日に1記事をにしてみるとか、数日に1記事だった人は、毎日更新を期間限定でもやってみるとか。
ブログ更新きろくを狙いにいってみるとか、いろいろ遊べる。
遊べるというのがみそで、結果楽しいものにしないといけない。
すきでやっているブログなら、それが苦行になってはいけないのだ。
いつも言っていることだけど、楽しく出来ていることは素晴らしく、それだけで十分に価値があると思う。
ブログの価値は筆者が楽しく更新をしていることで十分にだと思うのです。
それが読んでいる人にとって価値があるかどうかは、二の次三の次でいいと思うのです。
生活費を稼いでる人はそうもいかないかもしれませんが。
ブログ更新を5日間休んでるときの気持ちですが、書かない初日から5日って長いなーって思ってました。
3日目くらいまでは結局ブログのことずーっと考えてました。
これからどんな方向で楽しんでいこうかと。
最後の2日は仕事が忙しく、そこまでいろいろと考えずに仕事に集中してました。
最終日は出かける用事もあったので。
23日は通常通りでも、更新出来ていない日でしたね。
でも22日23日も何回かダッシュボードとアクセス解析はみてました。
様子は変わってないかと。
変わってませんでしたが。
でも休んでる間にブログをみにきてくれてスターつけてくれたり、読者登録してくれたり、コメントいただけたりしてうれしいです!
休んでる間でもいつもと変わらないくらいアクセスがあったりして、ちょっとづつ検索経由からのアクセスも増えているのかなと思いました。
まだまだ微々たるものですが。
アクセス自体は少ないとはいいたくないんですよね。
1日に何万もアクセスがあるブログを運営している人からすれば、単純に数字を比較して、少ないってなるとおもうんですけど、僕からすれば、楽しみにみにきてくれている人がいるなら、それが1でも10でも、1万でもうれしいはうれしいことで。
それは数字で比較するもんじゃないです。
比較するなんて失礼だと思っちゃいますね。
結局検索経由からのアクセスって上手くいけば大量にアクセスがくるようになると思うし、多くの人に役に立つ情報を提供できているなら、それは素晴らしいことです。
けどそのアクセスとどんな記事かはさておき、楽しみにみにきてくれる人を数字にして比較するもんじゃないし、出来るわけがない。
数字がすべてっていう考え方なら出来ますけど。
僕の場合はあわよくばブログでちょっとでも稼げたらラッキーだとは思ってるんで、検索経由のアクセスもほしいんですけどね。
でも楽しみにブログをみにきてくれる人がいた方がうれしいし、うーん難しい。
まー大切なことを大切にするっていうことはブレないでいきたいです。
まー期待に応えれるほどちゃんとしたブログでもないし、僕の力量もないですし、いつも期待に応えようとすると新しいことが出来なくなって、結局はつまらないことになってしまうってこともあるとおもいますので、そのへんはお得意の自由にやらせてもらいますを採用します。
結局5日間意識的にブログ休んでどうだったかと言いますと、いろいろ自分の中で整理出来てよかったと思います。
何年も続けてブログを毎日更新されている方(あいても1日とか。)もいらっしゃると思いますので、たまには大型連休もおすすめですよ。
ペース崩れるのはこわいですが、もしかしたらいろいろ気づくことが出来るかもしれません。
もっと違う楽しみ方がみつかるかもしれません。
ブログよりも楽しいことがみつかるかもしれません。
何年も毎日更新している人は、楽しみとかそんなレベルでやってないかもしれませんが。
12月24日でクリスマスイブということもあり、まだまだ仕事も忙しいのですが、隙間時間にブログをちょっとづつ書いて楽しみたいなと思います。
そんな感じです!