読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

SEOのことを何もわかってない僕がSEOについて語る。

このブログもはじめてから1か月半くらいたち、少しづつではあるけど、検索経由でブログを見に来る人が増えてきた。
内訳は検索経由からが15%くらい。
たまにみなさんがつけてくれるはてぶからが、20%くらい。
あとは新着記事からとかがほとんど、たぶんリピートして読んでくださっている方のアクセスが大半だと思います。
僕がみなさんの記事につけたスター経由からもわずかですがアクセスがあるみたいです。
ブログをはじめたばかりのときは当然検索からの流入っていうのはほとんどなく、(実はほんのわずかにはやい段階であったのですが、グーグルハネムーン?)最近になってぼちぼち検索で引っ掛かるようになってきました。
こんな本当に日記だか雑記だかのブログでも検索で引っ掛かるようになるものなのですね。
SEOに関してはまったくと言っていいほど、知識はなく、勉強もしておりません。
だってSEO対策しないのがいいって書いてあるのを何度も記事で目にするから。
しなくていいんならしないでいいやってことでやってません。
そんな僕が1つだけやっているのは、記事の中に内部リンクを張るっていうやつです。
これは前に散るろぐのちるどさんがたしかはぴらきさんのブログをコンプリートしたときに、はぴらきさんの記事に書いてあったことを取り上げていた、SEOに強くなる記事の作り方です。※1
記事に関連した、自サイトの記事を本文中にリンクを張って、しっかりクリックされるようにしておくとSEOに強くなるそうです。
その1つの記事に行くといろいろ関連した情報に活けるということで記事の価値の評価が高くなるのですかね。
やってるのはそれくらいです。
あと検索で重要なのはタイトルでしょうか。
いつも読みにきてくださる方なら、タイトルが目をひくものではなくてもみにきてくれるかもしれませんが、検索になるとタイトルで、記事を見に行くかどうかの判断は大きく左右されると思われます。
僕はタイトルに関してはあまり意識はしてません。
少しは無意識のうちに読んでもらえるようなタイトルをつけているとは思いますが、むしろおもいっきりただの日記以外のなにものでもないだろうというようなタイトルをつけることもあります。
あえていうなら食レポのときは、検索から読みにきてくれるようにタイトルをつけるようにしてます。
たぶんいつもみにきてくださっている方も、僕の食レポにはあまり興味がないんじゃないかなーと思っているので。
近くに住んでないとそうそう食べに行けないし。
自分で作れるレシピを書いているわけじゃないですし。
でも検索で来る方は場所とか食べ物の種類で検索してくることが多いと思いますので、どこで何を食べたかをタイトルに入れるようにしています。
それよりもタイトルにしたいワードがあればそっちをタイトルにしているかもしれません。
あと、その食べ物に興味がない人でも出来るだけ楽しめるように記事はつくりたいなーとは思ってます。
ハードルは高いので全然出来ていないかもしれませんが。
SEOらしきものはこの程度です。
もっとこうすれば検索から人がくるんじゃないかなーていう記事もやるやらないは別にして書けるようになればいいなーとは思います。
まー検索からみにきてくれるよりもリピートしてみにきてくれる人がいる方がうれしいので、検索流入はあまり意識はしていませんが。
休憩おわりなんでそろそろ行きます。
そんな感じです!

※1.ちるどさんの記事を読み返しましたが、上記の内容は書いておりませんでした。
情報元が自分の中で整理出来ていなかったようです。
はて、どこでみた記事だったか思い出せません。
読んで頂いた方には、間違った情報を記載しご迷惑をおかけしました。
今後は間違った情報を記載しご迷惑がかからないように十分に注意したいと思います。
散るろぐとはぴらぎ合理化幻想は両方とも大好きなブログなので、リンクはそのままにしておきます。

ちるどさんがはぴらき合理化幻想について書いている記事はこちらです。

はぴらき合理化幻想をコンプリートしたよ - 散るろぐ

はぴらきさんのブログはこちらです。

はぴらき合理化幻想