読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

大切な時間の作り方。

大切な考えと思い。

一昨日は温泉に行ったので、お風呂に2時間くらい時間を使った、昨日は湯舟につかってる時間だけで1時間以上。
ここ最近はこの時間を、シャワー5分で済ませてたから、時間でいうと相当差がある。
毎日お風呂で1時間使うと、1年で365時間、何か使い方によってはすごい有効な時間に出来そう。
それこそネタさえあればブログ300記事くらい書けそう。
10月29日にブログをはじめる前は、たぶんこの時間を適当にスマホをいじったり、テレビをみてる時間にしてたと思う。
ブログをはじめてからはどうだろう?
ブログ書いてる時間に使ってると思う。
今ちょっと考えてもうーんてなってしまう。
よく考えてもいまいちはっきりしない。
時間の使い方っていうのはたまにチェックしてみてもいいかもしれない。
お風呂に長い時間使うのが悪いわけじゃない。
でも長風呂を毎日してて、時間があればもっとブログを書きたいって思ってる人は、お風呂の時間をちょっと短くすると、ブログが書けるかもしれない。
僕はこの何年か、仕事おわったあとのそのへんの時間を、お風呂に使うわけでも、ブログを書くわけでもなく、スマホやテレビでぼーっとする時間に使ってたんだけど、まーそれはそれでいいんだ。
それが大事な時間だったって思えば大事な時間になるわけだし。
1万円くらいの指輪でも、自分にとったら、大切な人と大切にしている、100万円の指輪とか1000万円の指輪と比較しようがないくらい、大切な指輪だって存在する。
価値って一般的に判断出来る、相対的なものもあれば、その人だけが持ってる絶対的なものもある。
その人の考え方、それと気持ちの問題なんだと思う。
それだけー!