読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

雑談です。

今日はただの日記です。
とか
今日はただの雑談みたいなものです。
と注意書みたいにしてはじめるエントリーをいろいろなブログでたまに見かけたりしますが、僕はそんなことをいちいち言いません。
何故なら、ほとんどが日記みたいなものだし、雑談のようなものが多いから、それを言い出したら毎回、今日は日記的なエントリーです。
とか
今日はただの雑談みたいなものです。
と書くことになってくる。
僕のブログをみにきてくれている方はそんな何の意味もない、日記やら雑談をみにきてくれているのかもしれない。
僕みたいに、ブログをはじめてそんなに経ってない、初心者じゃなくても、すごく長く続けていて、しかも物凄く人気のあるブログもある。
本当に日常を少し面白く書いたり、夫婦の面白いやりとりが書いてあったりする。
それって日記だし、雑談と言えば雑談だし、でも何か見に行くのが楽しみになっていたりする。
そのブログをどういうふうに楽しんでいるかも、読んでいる人様々だと思う。
雑談ブログを楽しんでいる人は、読んでいる側も雑談気分で楽しみにきているんきゃないかなー。
はじめに言った、今日は日記です。
とか
今日は雑談です。
というのは、いつもは何か情報をまとめてあったり、何かに言及したりと、日記や雑談ではないスタイルがとられている記事が多いから、今回は違いますという注意書のような説明を入れるわけで、決して日記や雑談だから今回の記事は面白くないですよーと言ってるわけではない。
面白くない、書く意味がないと思うのなら、書かなければいいのだから。

僕は雑談が好きです。
友達とする雑談も好きだけど、ひさしぶりにあった友達とする雑談よりも、毎日のようにあっている友達とする雑談の方が面白い。
ひさしぶりにあった友達との雑談は、最近どうしてる?
とか
最近こんなことがあったなど、相場が決まっている。
それで2時間はかるく過ぎてしまう。
毎日あっていて、特に報告することとか、改めて話すネタなんかもうないよ、という状態から、出てくる雑談というのは本当に面白いものが出てくる。
そんな雑談が楽しめる仲間が僕は大好きだ。