広告

ブログでお金を稼ぐのはどうか?とか何事か。

よくブログ論的な記事でお金を稼ぐのは悪いとか悪くないとか論争のようになってますが、そんなのほっとけよって思います。
ブロガーはアフィリエイターの書くブログをちょっと下にみてるような記事もみたりあいますが、自分のやってることだけが正しいと思っているのは大きな間違い。
ブログ自体、企業に委託でもされて書いているようなプロの方以外は、やらなくてもいいものをお金の為か、楽しむ為かはいろいろかもしれないけれど、みんな個人の自由ではじめてるんだから好きにやればいい。
お金を稼ぐのは悪いとかなんとか、そんなの誰も傷つけてないし、迷惑かかってないよね?
読者から詐欺的にお金を奪ってるような本物の詐欺はもちろん悪だけど。
善悪の判断ってみんな自分のなかで葛藤してきめているんだから、自分と違うからって否定的な発言をするのは独りよがり。
ただ誰でも読めるように更改するなら、一定のマナーは守らないといけない。
自分の価値観を押し付けて、人を攻撃する方がよっぽどマナー違反だってこと。
そんな感じです。