広告

今考えても無駄なことを考える。

ブログをずっと書いてるといつかどのタイミングかで凄く上手く文章が書けることもあると思う。
または凄くアクセスを集めて反応がいい記事が出来るかもしれない。
そういうことがあるとどうしても、次の記事も同じように書きたいとかアクセスを集めれる記事にしたいとか考えると思います。
それが本当に書きたい記事で自然に書けるならいいかもしれないけど、そうも上手くいかないことも多いんじゃないかな。
そうやって記事のハードルを上げるといいネタが出来るまで記事を更新出来なくなってブログから遠ざかっていく可能性もある。
それに急にアクセスを集めた記事っていつもの自分が書いてる文章とはたまたま違う文章が目についただけで、いつも書いてるような文章が好きで読んでくれてる人もいると思うんだ。
読んでくれてる人に合わせて書く必要はないと思うけど、自分のよかったところを少し反応が違ったことで見失ってしまってはもったいない。
せっかく面白い日記風のブログを書いてたのに急にニュースネタがうけたからってニュースネタしか書かなくなったりとか、本当にそれは自分が書きたいことなのか。
でもアクセスばかり追いかけてるとそういうことになるかもしれないと。
人気のあるブロガーさんはいつもは日記のような記事で人気のがあるけどたまに情報系の記事が混じったり、逆のあると思うんだよね。
でもどっちの記事にもその人の持ち味ってのが効いてる気がするなー。
僕にはまだそんなめちゃくちゃアクセスを集める記事とかないけれど、もしもそうなったときは心していかないといけないな。
今のところ無駄な心配?
まー何があっても楽しんでやれてるかどうかがポイントなのでこれからも楽しくいきたいと思います。
意外と引越し作業はいろいろあって、少しネブソクの通勤電車で思ったことはそん

感じでした。