広告

やらなきゃいけないことなんてほとんどない。

いつの間にか何だかいろいろなことに対して、やらなきゃいけないと思い込んでしまっていることってあると思います。
例えば仕事だってしなくてもいし、早起きだってしなくてもいい、今住んでいる場所にだって住まなくてもいいはずです。
やらなきゃいけないと思っていることの大半は自分で選んでやるかやらないかを決めているはずです。
ただ生きているだけでもいいんです。
大局的にみてもそうなんですから、個人的にやっている趣味や楽しみに関してはやらなきゃいけないことなんて本当にない。
ブログ書くんだったらこうするべきとかいうのは溢れているけど、そもそもブログを書くことすらやらなくてもいいことなんだから、その上でやらなきゃいけないことなんてあるはずがない。
やっちゃいけないことはあるかもしれないけど。
例えば、あぶないこととか、マナー違反だったりとか。
読者を増やすならこうした方がいいとかは確かにあるのかもしれないけど、それも疑ったほうがいいよね。
まわりがいうこうした方がいい、ああしたほうがいいというのが、自分に合っているかどうかはあやしい。
一般論だったとしても、その一般論が自分に当てはまるとは限らない。
ブログの読者を増やすことが集客で、ブログ自体がサービスなんだったとしたら、読者の方にとって本当にいいものだけが残ると思う。
そこの肝はおそらく記事の内容だと思う。
集客方法やデザインや戦略がよく話題になり、最重要ポイントのように語られるけど、最重要ポイントは圧倒的に記事の内容で、そこが評価されるのが書き手にとっては一番嬉しいはずだけどね。
どんなサービスでも人を感動させることの出来るサービスに需要はあるのだと思う。

広告を非表示にする