広告

職種や会社による休みの違い。

11月3日は文化の日なので、3日の月曜日が休みになり暦どおり休みになる会社は3連休になります。
文化の日で休みだからと言って、何か文化的なことに使う休みにしようなんて人は、あまりいないとおもいます。
文化的って言われてもなんだかねーとなりますし。
職種や会社によってはみんなが休みのときほど忙しい場合もあり、そういう職種や会社の方は、3連勤になるかたが多いんじゃないでしょうか?
僕の仕事も、皆が休みで買い物をするときのほうが忙しいので、3連勤になります。
20代前半からずっとそうなので、このことについて特に何も思いませんが、一般的には土日祝ときっちり休みの会社の方が、自分が働くには好まれ、就職先としては人気があるようにおもいます。
へいじつ休み側の意見としては、自分が休みのときには多くの人は働いているので、どこかに遊びにいったりしても、すいていて快適だというのもあります。
就職先として人気があることは会社にとってメリットもあるはずなので、もっとその辺の休みだとか、働く環境で働き口としてアピールする会社があってもいいようにおもうのですが。
例えば、自分の誕生日と家族の誕生日は3連休とれるとか。
皆が誕生日に3連休とりたいかは知りませんが。
会社って、働く環境も含め、働く仲間がみんな楽しくなるような仕組みをどんどん導入し、働き手の人気を集めた方が、会社としての活気も出るだろうし、業績も上がるとおもうんだけどなー。
そういうぬけがけをする会社はあんまりみないですね。